WordPressのプラグイン「Jetpack by WordPress.com」の設定方法と便利な機能の使い方

はじめのアイコン画像はじめ

Jetpack by WordPress.comの設定方法がわかない。
記事更新をSNSでシェアしたい。
Jetpackの機能の使い方が知りたい。

本記事では、上記の疑問にお答えしていきます。

この記事を読めば、「Jetpack by WordPress.com」の設定方法から便利な機能の使い方までをマスターすることができますよ。

お洒落なサイトが誰でも作れる!

ブログを書くのが楽になるテーマ「SWELL」

  • 誰でも簡単にオシャレなブログが作れます!
  • WordPressの使いやすさがアップします!
  • キャッシュ機能とページ高速遷移機能で初心者も簡単にWordPressの高速化が可能です!
  • アフィリンクの一元管理機能が標準装備されてます!

\一度使うと他のテーマには戻れません!/

※実際に私の当ブログは「SWELL」を使って運営しており、大満足のテーマです!

この記事を書いてる人

溝口 剛
Tsuyoshi Mizoguchi

   

1986年生まれ 33歳 札幌在住
8年間会社員として働くも会社員としての生き方が嫌になり、フリーランスへ。現在はブログより年間1,000万円の収益を得ています。

この記事の内容

1. WordPressのプラグイン「Jetpack by WordPress.com」のインストール・設定方法

WordPressのプラグイン「Jetpack by WordPress.com」の設定方法について解説していきます。

設定するための手順は以下の通りです。

Jetpackの設定方法
  1. プラグイン「Jetpack」をインストールし、有効化する。
  2. WordPressアカウントと連携する。
  3. 「Jetpack」の無料プランに登録する。

↓WordPressのプラグイン「Jetpack by WordPress.com」のインストール・設定方法について動画でも解説しております。

1-1. プラグイン「Jetpack」をインストールし、有効化する

まず初めに「プラグイン→新規追加」を選択し、「Jetpack by WordPress.com」を検索します。

Jetpack by WordPress.comを「インストール→有効化」します。

Jetpackの有効化が完了すると「Jetpackを設定」というボタンが表示されますので、選択します。

1-2. WordPressアカウントと連携する。

続いて、Jetpackを使用するためには「WordPressアカウント」が必要となります。

WordPressアカウントをお持ちの方は、Jetpackと連携すれば完了です。

WordPressアカウントを持っていない方は、アカウントを作成し、連携しましょう。

1-3. 「Jetpack」の無料プランに登録する

続いて、WordPressアカウントとの連携を済ませると料金プランの選択画面が表示されます。

Jetpackは、無料プランでスタートとのボタンリンクがありますので、そちらを選択しましょう。

これで、Jetpackのは完了となります。

2. 「Jetpack by WordPress.com」の便利な機能の設定方法・使い方

次に「Jetpack by WordPress.com」の便利な機能別の設定方法・使い方について解説していきます。

Jetpackのおすすめな便利な機能は以下の4つです。

Jetpackの便利な機能
  1. アクセス解析・サイト統計情報
  2. CSSコード追加編集機能
  3. ブログ表示スピード向上
  4. 記事投稿をSNSに自動共有・紐付け

2-1. アクセス解析・サイト統計情報

Jetpackの便利な機能の1つ目が「アクセス解析・サイト統計情報」です。

「アクセス解析・サイト統計情報」はJetpackの設定を完了した時点で使えるようになっているので、新たに設定することはありません。

この機能は、WordPressの管理画面上で簡単なアクセスの推移を確認することができ、非常に便利です。

またその他にも、

  • リファラ
  • 閲覧されているページの表示回数
  • 検索キーワード
  • ブログ内のURLのクリック数

などの情報を確認することができるので、かなり重宝するアクセス解析です。

ただし、さらに細かなアクセス解析(滞在時間やコンバージョン等)するためには「Googleアナリティクス」が必要となります。

2-2. CSSコード追加編集機能

Jetpackの便利な機能の2つ目が「CSSコード追加編集機能」です。

「CSSコード追加編集機能」もJetpackの設定を完了した時点で使えるようになっているので、新たに設定することはありません。

CSSコード追加編集機能は、ブログ運営をしていく上では必須機能です。

例えば、見出し(h2、h3、h4)や文字装飾のCSSコードを簡単に追加編集することが可能になります。

具体的には↓こんな感じです。

このようにCSSコード追加編集機能があることで、初心者の方でも簡単に見出しのデザインを変更したり、文字装飾を行ったりすることができるようになります。

2-3. ブログ表示スピード向上

Jetpackの便利な機能の3つ目が「ブログ表示スピード向上」です。

この機能は、画像の最適化、画像遅延読み込みの機能を有効にすることで、ブログの表示スピードを向上させることができる便利な機能です。

ブログの表示スピードはユーザービリティに密接にかかわり、さらにはSEOにも影響を与えるとも言われています。

ブログ表示スピード向上の機能を有効にすることをおすすめします。

「執筆→パフォーマンスおよびスピード」から設定することができます。

※WordPressのテンプレートによっては、「画像遅延読み込み」を有効にすると表示にバグが発生するケースがありますので、その場合は機能をOFFにしましょう。

2-4. 記事投稿をSNSに自動共有・紐付け

Jetpackの便利な機能の4つ目が「記事投稿をSNSに自動共有・紐付け」です。

この機能は、WordPressで記事投稿を行うと同時に連携してあるSNSでも記事情報を投稿してくれる機能です。

「共有→パブリサイズの接続」から設定することができます。

設定方法ですが、まず上記の図の赤枠を選択しましょう。

WordPress.comの画面に切り替わり、各SNSとの連携ボタンが表示されますので、あなたがお持ちのSNSアカウントと連携・紐付けしましょう。

以上で「Jetpack」の機能別の設定は終わりです。

その他の機能については、すべて「OFF」にして問題ありません。

まとめ

今回は、WordPressのプラグイン「Jetpack by WordPress.com」の設定方法と便利な機能の使い方についてお話してきました、

「Jetpack by WordPress.com」は、ブログ初心者の方にとっては非常に便利なプラグインであると個人的には感じております。

なので、まだJetpackを使っていないのであれば、インストールすることをおすすめいたします。

もしこの記事が参考になったと思ったら、SNSでシェアしてくれると大変うれしいです。

最後までありがとうございました。

【PR】現役ブロガーの実践ノウハウをこっそり教えちゃいます。

当サイトでは、私が月7桁稼ぐまでに至ったノウハウ・現在実践しているノウハウを「ツヨシウェブSHOP」で有料コンテンツとして販売しております。実際にブログで月7桁稼いだ実績を持っており、また現在もブログ収益で生活をしていますので情報の信頼性は高いと感じています。

しかし、有料コンテンツで提供している情報は「楽して稼ぐ!」というものにはなっておらず、これから私と同じようにブログ・発信者として生活していきたい方に向けて書いておりますので「継続的に作業できる方のみ」ご購入いただければ幸いです。

また、コンテンツには自信を持って提供させて頂いておりますので、もし購入後ご不満がございましたら「返金対応」させて頂きます。

月7桁をを達成したサイト設計方法です!

初心者のための「サイト設計方法」月7桁を実現するブログの作り方を解説。

  • 見込み客→キーワード選定→サイト導線が重要。
  • 「成約から近い見込み客」の考え方について解説。
  • 狙うべきキーワードについて解説。
  • サイト導線の考え方について解説。

\月7桁を達成したサイト設計方法が学べます!/

初心者のための「サイト設計方法」月7桁を実現するブログの作り方を解説。
  • 見込み客→キーワード選定→サイト導線が重要。
  • 「成約から近い見込み客」の考え方について解説。
  • 狙うべきキーワードについて解説。
  • サイト導線の考え方について解説。

\月7桁を達成したサイト設計方法が学べます!/

初心者のための「サイト設計方法」月7桁を実現するブログの作り方を解説。
  • 案件を選ぶ際の7つのポイントが学べます。
  • 購入されやすい商品の特徴。
  • 案件選びで重要な見るべきポイント。
  • 案件を取り組む際に確認すべき事項。

\アフィリ案件を選ぶ秘訣が学べます!/

この記事が気に入ったら
フォローしてね!

この記事の内容
閉じる