WordPressのアイキャッチ画像のサイズを調べる方法【2分で解決!】

はじめのアイコン画像はじめ

アイキャッチ画像のサイズがわからない。
アイキャッチ画像のサイズを確認したい。
適切なサイズの画像をアイキャッチにしたい。

この記事では、上記の疑問にお答えしています。

お洒落なサイトが誰でも作れる!

ブログを書くのが楽になるテーマ「SWELL」

  • 誰でも簡単にオシャレなブログが作れます!
  • WordPressの使いやすさがアップします!
  • キャッシュ機能とページ高速遷移機能で初心者も簡単にWordPressの高速化が可能です!
  • アフィリンクの一元管理機能が標準装備されてます!

\一度使うと他のテーマには戻れません!/

※実際に私の当ブログは「SWELL」を使って運営しており、大満足のテーマです!

この記事を書いてる人

溝口 剛
Tsuyoshi Mizoguchi

   

1986年生まれ 33歳 札幌在住
8年間会社員として働くも会社員としての生き方が嫌になり、フリーランスへ。現在はブログより年間1,000万円の収益を得ています。

この記事の内容

1. WordPressのアイキャッチ画像のサイズを調べる方法【2分で解決!】

WordPressのアイキャッチ画像のサイズを調べる方法【2分で解決!】

WordPressのアイキャッチ画像のサイズを調べる方法は以下の手順です。

アイキャッチ画像のサイズを調べる手順
  1. 「function.php」を開く
  2. サムネイルサイズ(set_post_thumbnail_size)のコードを確認する
  3. 「set_post_thumbnail_size」のコードがない場合

動画でも解説しておりますので、ご覧ください。

1-1. 「function.php」を開く

まず初めにWordPressの管理画面から「外観」→「テーマ編集」を選択します。

そして、テーマファイルの中から「function.php」を開きます。

1-2. サムネイルサイズ(set_post_thumbnail_size)のコードを確認する

「function.php」を開いたら、サムネイルサイズのコードを探す作業です。

コードが入力されている画面を一度クリックしてから、「Ctrl」+「F」を押すとコード検索をすることができます。

以下のように上部に検索窓が出現します。

set_post_thumbnail_size

上記のコードを入力し検索しましょう。

set_post_thumbnail_size( 486, 290, true );

そして、このような記述のコードがあれば、それがアイキャッチ画像のサイズを指示しているコードです。

  • 幅:486ピクセル
  • 高さ:290ピクセル
  • 切り抜きする

ということです。

1-3. 「set_post_thumbnail_size」のコードがない場合

しかし、「function.php」に「set_post_thumbnail_size」のコードがないWordPressテンプレートもあります。

私が使っているのは「ストーク」というWordPressテンプレートなんですが、このテンプレートには「set_post_thumbnail_size」のコードがありません。

その場合には、「add_image_size」というコードを検索しましょう。

add_image_size( ‘home-thum’, 486, 290, true );
add_image_size( ‘post-thum’, 300, 200, true );

すると、上記のコードが見つかります。

「home-thum」がトップページに表示されているアイキャッチ画像のサイズを示しているものです。

「post-thum」が関連記事などに表示されているアイキャッチ画像のサイズを示しています。

テンプレートによって、記載方法は異なりますが、この方法を使用すれば、簡単にアイキャッチの画像サイズを調べることが可能です。

2. アイキャッチ画像をぴったりサイズに編集する方法【GIMPを使えば簡単】

アイキャッチ画像をぴったりサイズに編集する方法【GIMPを使えば簡単】

次に使っているWordPressテンプレートのアイキャッチ画像のぴったりサイズで編集する方法をご紹介します。

フリー画像編集ソフト「GIMP」を使えば簡単にアイキャッチ画像も作ることができます。

GIMPは、ブログを運営していく上では非常に便利なツールですので、私は非常にお勧めしています。

私がブログで使用している画像は全てGIMPで編集しています。

こちらのGIMP公式サイトで無料でDLすることができますよ。

2-1. 画像編集フリーソフト「gimp」を開く

まずは、画像編集ソフトGIMPを開きます。

(※こちらは、GIMP2.8の古いバージョンです。)

2-2. 「適正サイズ」で新規作成する

次に、先ほど調べたアイキャッチ画像の適正サイズでレイヤを作成します。

こちらがアイキャッチ画像のピッタリサイズのレイヤです。

ここにお好きなデザインを入れることで、綺麗なアイキャッチに仕上がります。

2-3. アイキャッチ画像を編集する

実際に、この記事のアイキャッチを作成してみます。

フリー画像素材サイトから画像素材をダウンロードし、GIMPに読み込みます。

あとは、キャプションを追加し、色装飾を行い完成です。

おしゃれなアイキャッチ画像の作り方を詳しく知りたい方は以下の記事を参照ください。

2-4. アイキャッチ画像を設定し完了

以上で、WordPressの適正サイズのアイキャッチ画像の編集は終わりです。

アイキャッチ画像のフリー素材を探している方は、以下の記事を参考にしてみてください。

まとめ

今回はWordPressのアイキャッチ画像のサイズを調べる方法についてお話してきました。

アイキャッチ画像のサイズを調べる手順
  1. 「function.php」を開く
  2. サムネイルサイズ(set_post_thumbnail_size)のコードを確認する
  3. 「set_post_thumbnail_size」のコードがない場合

ご説明した通り、アイキャッチ画像は3つの手順でサイズを調べることができます。

そして、フリー画像編集ソフト「GIMP」を使えば、簡単にぴったりサイズのアイキャッチ画像を作ることができますし、

その他にもアフィリエイトで使える様々な画像を作ることができるので、私はとてもおすすめしています。

もしこの記事が役に立ったと思ったら、ブックマーク・SNSでシェアしてくれるととても嬉しいです。

最後までありがとうございました。

【PR】現役ブロガーの実践ノウハウをこっそり教えちゃいます。

当サイトでは、私が月7桁稼ぐまでに至ったノウハウ・現在実践しているノウハウを「ツヨシウェブSHOP」で有料コンテンツとして販売しております。実際にブログで月7桁稼いだ実績を持っており、また現在もブログ収益で生活をしていますので情報の信頼性は高いと感じています。

しかし、有料コンテンツで提供している情報は「楽して稼ぐ!」というものにはなっておらず、これから私と同じようにブログ・発信者として生活していきたい方に向けて書いておりますので「継続的に作業できる方のみ」ご購入いただければ幸いです。

また、コンテンツには自信を持って提供させて頂いておりますので、もし購入後ご不満がございましたら「返金対応」させて頂きます。

月7桁をを達成したサイト設計方法です!

初心者のための「サイト設計方法」月7桁を実現するブログの作り方を解説。

  • 見込み客→キーワード選定→サイト導線が重要。
  • 「成約から近い見込み客」の考え方について解説。
  • 狙うべきキーワードについて解説。
  • サイト導線の考え方について解説。

\月7桁を達成したサイト設計方法が学べます!/

初心者のための「サイト設計方法」月7桁を実現するブログの作り方を解説。
  • 見込み客→キーワード選定→サイト導線が重要。
  • 「成約から近い見込み客」の考え方について解説。
  • 狙うべきキーワードについて解説。
  • サイト導線の考え方について解説。

\月7桁を達成したサイト設計方法が学べます!/

初心者のための「サイト設計方法」月7桁を実現するブログの作り方を解説。
  • 案件を選ぶ際の7つのポイントが学べます。
  • 購入されやすい商品の特徴。
  • 案件選びで重要な見るべきポイント。
  • 案件を取り組む際に確認すべき事項。

\アフィリ案件を選ぶ秘訣が学べます!/

この記事が気に入ったら
フォローしてね!

この記事の内容
閉じる