アフィリエイトで稼げる人と稼げない人の5つの違い。

はじめのアイコン画像はじめ

アフィリエイトを始めて1年だけど全然稼げない。
稼ぐ人と稼げない人の違いって何?

本記事では、上記の悩みについてお答えしていきます。

こんにちは!ツヨシ(@24shi_web)です。

2017年1月よりアフィリエイトを始めて、今では専業ブロガーとしてアフィリ収益で生計を立てています。

私も約3年ほどアフィリエイトに取り組んできて、様々な人と会ってきましたが稼ぐ人と稼げない人は明確な違いがあると感じています。

アフィリで稼げず苦悩している方は、この記事を読んで稼げる人と稼げない人の違いを理解し、改善することをおすすめします。

お洒落なサイトが誰でも作れる!

ブログを書くのが楽になるテーマ「SWELL」

  • 誰でも簡単にオシャレなブログが作れます!
  • WordPressの使いやすさがアップします!
  • キャッシュ機能とページ高速遷移機能で初心者も簡単にWordPressの高速化が可能です!
  • アフィリンクの一元管理機能が標準装備されてます!

\一度使うと他のテーマには戻れません!/

※実際に私の当ブログは「SWELL」を使って運営しており、大満足のテーマです!

この記事を書いてる人

溝口 剛
Tsuyoshi Mizoguchi

   

1986年生まれ 33歳 札幌在住
8年間会社員として働くも会社員としての生き方が嫌になり、フリーランスへ。現在はブログより年間1,000万円の収益を得ています。

この記事の内容

1.アフィリエイトで稼げる人と稼げない人の5つの違い。

さて、早速ですが私が思う「アフィリエイトで稼げる人と稼げない人」の5つの違いは以下の通りです。

稼げる人

  • 継続できる(ルーティン化)
  • 先人をパクる
  • 作業量が多い
  • ユーザーの求める記事を書く
  • うまくいかない原因を自分で分析

稼げない人

  • すぐ諦める
  • いきなり我流
  • 1ヶ月で10記事以下
  • 自分の書きたい記事を書く
  • うまくいかない原因を他人にすぐ聞く

具体的に一つずつ解説していきます。

1-1.稼げる人は継続し、稼げない人はすぐ辞める

理由は単純で、ブログ・アフィリエイトで結果を出すためにはある程度の時間が掛かるからです。

あくまでも私個人の経験談ですが、新規ドメインで毎日1記事書いたとしてもアクセスが集まり出し、成果が出るまでには「最低6ヵ月」は掛かると考えています。

もちろん、この数字が絶対ではないですけど「アフィリエイトは成果が見えるまで時間が掛かる」のは間違いないです。

なので、継続できない人は間違いなくアフィリエイトでは稼ぐ事は難しいです。

また、継続するコツは記事を書く習慣の「ルーティン化」です。

日常の一部に「記事を書く」を強制的に入れ込むことができている人は継続ができているかなと。

なので、まずアフィリエイト・ブログを「継続」することを意識しましょう。これがアフィリエイトで稼ぐためのスタートラインです。

1-2.稼げる人は先人をパクり、稼げない人はいきなり我流

稼げる人は上手くいっている先人のやり方を徹底的に学び、稼げない人はいきなり我流で始める傾向にあります。

当たり前ですが、我流でアフィリエイトを始めて成果を出せるのはセンスのある人くらいですよ。

なので、初心者なのに我流で始めている方がいれば、先人のサイト・ブログを徹底的にパクることをおすすめします。

何を隠そう私は初心者の頃、我流で始めた一人ですのでw

そのため、稼いでいる人の手法をパクることの重要性を身にしみて感じています。

ただし、真似る相手の選別は重要です。

「選別ができないよ」という方は、まずはアフィリエイト関連の著書を読んで基礎知識を付けましょう。

基礎知識を付ければ、売れるブログの見極めがつくかと。

おすすめのアフィリエイトが学べる著書は以下の記事にまとめてますので参考までに。

また、実例として以下の記事で紹介している個人のアフィリエイトサイトはお手本として参考になります。

まずは、お手本となるブログを見つけて、どんな記事を書いてて、どんなユーザーを集めて、どんな商材を売っているのか?戦術を盗みましょう。

これはブログに限らず、どんな仕事でもそうかと思います。

1-3.稼げる人は作業量が多く、稼げない人は1ヶ月で10記事以下

不思議なもので、稼げる人は1日の作業量が多く、稼げない人は結果が出ていないのに作業できていない人が多いです。

稼げる人は1日1記事などを当たり前のようにこなしています。

自分で作業したり、外注化で仕組みを作っていたり、やり方は様々ですが作業量・行動量が圧倒的。

しかし、稼げない人に限って1ヵ月に10記事以下と「1日の作業量目標」が少ない傾向にあると感じています。

スラムダンクで例えるなら、稼げる人が「流川」で、稼げない人が「桜木花道」。

既に実力差のある流川が毎日キツイ練習をこなしているのに、バスケ初心者の桜木花道が全く練習していないようなものです。

変な例えで申し訳ないですwそして、スラムダンク世代じゃない方ごめんなさいw

具体例を出すと、ブロガーの間で有名なマナブさんやイケハヤさん。当たり前のように毎日記事を更新し、毎日動画を更新しています。

それ以外にも稼ぎ続ける人は日々の行動目標が高いのは間違いないです。

1-4.稼げる人はユーザーの求める記事を書き、稼げない人は自分の書きたい記事を書く

稼げる人はユーザーの悩みを解決するための記事を書くのに対し、稼げない人は自分が書きたい記事を中心に書きます。

その中でも、稼げない人は初心者のうちから「オピニオン記事」が異様に多いと感じています。

決してオピニオン記事が悪いわけではないのですが、どこぞの誰か知らない無名の人の思想を知りたいと思う人は圧倒的に少ないです。

例えて言うなら、

街で通りすがりに出会った人の「社会に対する意見や考え」を知りたいか?と言うこと。

ぶっちゃけ、知りたくないしどうでも良いですよね。

なので、初心者の方はユーザーが求める記事(ユーザーの悩みの解決につながる記事)を書いていくことをおすすめします。

アフィリエイト初心者が記事執筆で意識する3つのポイントについては以下の記事でお話ししていますのでこちらもどうぞ。

1-5.稼げる人はうまくいかない原因を自分で分析し、稼げない人は他人にすぐ聞く

理由は、アフィリエイトには「分析力」が必須だからです。

アフィリエイトをやっているとうまくいかないことが多く出てきます。

例えば、

  • SEOで上位表示できない
  • アクセスはあるのに成約できない

などなど。

そして、これらを問題を解決するためには、

  1. 問題原因を仮定し、
  2. 原因を取り除く施策を行い、
  3. 結果・経過観察

上記の手順を踏むことが重要で、この作業には分析力が必須です。

なので、問題に対する分析ができなければ一生初心者から抜け出せないと言うことです。

最初は誰しも初心者でわからないことばかりですが、壁に物当たってもすぐに他人を頼るのではなく、自分で調べて、解決まで導いていきましょう。

そして、小さな成功体験の積み重ねが自信になります。

2.アフィリエイト初心者は「継続」と「パクリ」が重要

そして、その中でもアフィリエイト初心者は「継続とパクリ」を徹底することが重要です。

その理由は以下の通りです。

「継続とパクリ」が大事な理由
  1. アフィリエイトは長期戦だから
  2. 結局、継続している人が一番強い
  3. 技術は学ぶのではなく、盗むのが手っ取り早い

2-1.アフィリエイトは長期戦だから

先ほどお話した通り、アフィリエイトは長期戦なので「継続」がとても重要です。

事実、私は2017年1月からアフィリエイトを始めました。

そして、札幌で多くのアフィリエイターの方に出会ってきましたが、継続的に作業していなかった人は消えていっています。

なので、何度も言うようですが「継続」はマジで大事です。

2-2.結局、継続している人が一番強い

正直、これに尽きると最近は思っています。

1年とかツイッターでブロガーの動向を見ててください。

  • ブログ始めました!
  • これからアフィリエイト始めます!

と言う意見を多く見ますが、1年後に残っているのは同じ顔ぶればかり。

つまり、多くの人は最初意気込んでも途中でフェードアウトしていきます。

その根拠に

出典:http://affiliate-marketing.jp/

アフィリエイト取り組み経過年数の統計(2019年度)を見てみると…

統計データを見ると…
  1. アフィリ歴1~2年が55.4%
  2. アフィリ歴3~5年が23.3%
  3. アフィリ歴5年以上が21.3%

なので、5年も経てば10人中2人しか残らないという事です。

つまり、継続し、分析・改善を繰り返していれば自動的に上位2割に食い込める可能性が残ると言うわけです。

どのブログでも継続・継続と言われていますけど、それだけ大事だと言う事です。

2-3.スキルは学ぶのではなく、盗むのが手っ取り早い

スキルは学ぶよりも、先人から盗むの手っ取り早いです。これは間違い無いです。

しかも、アフィリエイトは検索すれば稼いでいるサイトのテクニックを盗むことができます。

盗むポイント
  1. 狙っているキーワード
  2. 想定読者
  3. 記事の書き方
  4. マネタイズ方法
  5. 取り扱っている案件

などなど。稼いでいる人のブログ・サイトを読み込み、真似ることが成果を最短で出すための近道です。

なので、アフィリ初心者の方は「継続とパクる」事を意識して取り組む事をおすすめします。

ただし、パクるとは文章をコピペすると言う意味では無いです。あくまでも手法を真似ると言う事なのでそこは履き違えないようにしましょう。

まとめ

今回は、アフィリエイトで稼げる人と稼げない人の違いについてお話ししてきました。

もし、これを読むあなたが稼げない人寄りの行動をしているのなら、今日からでも何か変えてみる事をおすすめします。

そして、アフィリエイト・ブログだけに限らず「継続」できる人は強いです。

なので、もしブログが続かないと悩んでいるなら、続けやすいジャンルを選び、かつ記事を書く事をルーティン化する事をおすすめします。

アフィリエイトのジャンル選びについては以下の記事でお話ししているので合わせてどうぞ。

【PR】現役ブロガーの実践ノウハウをこっそり教えちゃいます。

当サイトでは、私が月7桁稼ぐまでに至ったノウハウ・現在実践しているノウハウを「ツヨシウェブSHOP」で有料コンテンツとして販売しております。実際にブログで月7桁稼いだ実績を持っており、また現在もブログ収益で生活をしていますので情報の信頼性は高いと感じています。

しかし、有料コンテンツで提供している情報は「楽して稼ぐ!」というものにはなっておらず、これから私と同じようにブログ・発信者として生活していきたい方に向けて書いておりますので「継続的に作業できる方のみ」ご購入いただければ幸いです。

また、コンテンツには自信を持って提供させて頂いておりますので、もし購入後ご不満がございましたら「返金対応」させて頂きます。

月7桁をを達成したサイト設計方法です!

初心者のための「サイト設計方法」月7桁を実現するブログの作り方を解説。

  • 見込み客→キーワード選定→サイト導線が重要。
  • 「成約から近い見込み客」の考え方について解説。
  • 狙うべきキーワードについて解説。
  • サイト導線の考え方について解説。

\月7桁を達成したサイト設計方法が学べます!/

初心者のための「サイト設計方法」月7桁を実現するブログの作り方を解説。
  • 見込み客→キーワード選定→サイト導線が重要。
  • 「成約から近い見込み客」の考え方について解説。
  • 狙うべきキーワードについて解説。
  • サイト導線の考え方について解説。

\月7桁を達成したサイト設計方法が学べます!/

初心者のための「サイト設計方法」月7桁を実現するブログの作り方を解説。
  • 案件を選ぶ際の7つのポイントが学べます。
  • 購入されやすい商品の特徴。
  • 案件選びで重要な見るべきポイント。
  • 案件を取り組む際に確認すべき事項。

\アフィリ案件を選ぶ秘訣が学べます!/

この記事が気に入ったら
フォローしてね!

この記事の内容
閉じる