アフィリエイトのキーワード選定ツールは3択でOKです。

はじめのアイコン画像はじめ

アフィリエイトのキーワード選定で使うツールが知りたい。

本記事は上記のような方に向けて記事を書いています。

こんにちは!ツヨシ(@24shi_web)です。

私は現在、専業ブロガーとして活動しており、今もキーワード選定から記事の執筆まで全て自分自身で行っております。

さて、アフィリエイトにおいて「キーワード選定」はとても重要だということを理解している方が多いかなと思います。

そのため、キーワードを選定するのに便利なツールはないか?と悩んでいたのではないでしょうか?

キーワード選定に使えるツールは無料・有料のものがあるのですが、個人的には無料ツールで問題ないと考えています。

事実、私は無料ツールしか使っておりませんので。

※お金に余裕があるなら有料ツールを使うのは全然ありです。

なので、この記事ではアフィリエイトのキーワード選定に使える無料・有料ツールについてご紹介していきたいなと考えております。

お洒落なサイトが誰でも作れる!

ブログを書くのが楽になるテーマ「SWELL」

  • 誰でも簡単にオシャレなブログが作れます!
  • WordPressの使いやすさがアップします!
  • キャッシュ機能とページ高速遷移機能で初心者も簡単にWordPressの高速化が可能です!
  • アフィリンクの一元管理機能が標準装備されてます!

\一度使うと他のテーマには戻れません!/

※実際に私の当ブログは「SWELL」を使って運営しており、大満足のテーマです!

この記事を書いてる人

溝口 剛
Tsuyoshi Mizoguchi

   

1986年生まれ 33歳 札幌在住
8年間会社員として働くも会社員としての生き方が嫌になり、フリーランスへ。現在はブログより年間1,000万円の収益を得ています。

この記事の内容

1.アフィリエイトのキーワード選定ツールは3択でOKです。

さて、早速結論からお話しますと、アフィリエイトのおすすめのキーワード選定ツールは以下の3つです。

具体的に1つずつ解説していきます

1-1.Ubersuggest

「関連キーワード+検索ボリューム」を一発で知ることができる便利なツールです。

しかも、無料で使えるので最強です。

初心者の方であれば、最初はこちらのツールのみで事足りるかなと個人的には考えております。

そして、このツールを使うのに必要なのは「Googleアカウント」のみです。

ちなみにGoogleアカウントを持っていない場合、関連キーワードは見ることができるのですが、検索ボリューム等の詳細データの全てを見ることができません。

なので、Ubersuggestを使う際はGoogleアカウントを用意しておきましょう。

Ubersuggestの使い方

STEP
まずは「ubersuggest」を開きます。

ubersuggest」を開きます。

そして、キーワードを入力し関連キーワードを調べます。

※具体例として「アフィリエイト」に関する関連キーワードで解説します。

STEP
次にGoogleアカウントでログインします。
STEP
関連キーワードや検索ボリュームを知ることができる

すると、以下のように関連キーワードや検索ボリュームを知ることが可能です。

1-2.関連キーワード取得ツール

その名の通り、関連キーワード取得ツールは「関連キーワードのみ」を抽出するツールです。

こちらのツールの便利な点は、関連キーワードだけではなく、Yahoo!知恵袋や教えてgooなどのQ&Aサイトの検索結果も抽出することができます。

ただしデメリットとして、Ubersuggestとは違い「検索ボリューム」が表示されないです。

なので、関連キーワード取得ツールを使う際はGoogleキーワードプランナーとセットで使うのが必須です。

また、関連キーワード取得ツールは一部情報が古い場合があり、完全にGoogleの関連キーワードを拾えていない部分もあります。

例えば「アフィリエイト」と検索し、関連キーワードを調べると、

  • 関連キーワード取得ツール→表示されない
  • Ubersuggest→表示される

なので、1つの関連キーワード取得ツールだけに頼ってしまうとどうしても、キーワードの抜けが発生してしまう可能性がありますのでその点だけ注意が必要です。

関連キーワード取得ツールの使い方

STEP
まずは、「関連キーワード取得ツール」を開きます。

関連キーワード取得ツール」を開きます。

キーワードを入力し、関連キーワードを調べます。

STEP
次に「全キーワードリスト(重複状況)」をコピーします。
STEP
Googleキーワードプランナーにペーストする

Googleキーワードプランナーの「検索ボリュームと予測データを確認する」の入力欄にペーストし、検索。

STEP
「過去の指標」を選択

そして、「過去の指標」を選択してあげれば、関連キーワードの検索ボリュームを知ることができます。

関連キーワード取得ツールを使う際は、Googleキーワードプランナーはセットです。

ちなみに、SEOキーワードの選定方法については以下の記事で詳しく解説しておりますので併せてどうぞ。

1-3.Googleキーワードプランナー

次にGoogleキーワードプランナーです。

「関連キーワード取得ツールとのセットでの使用」とは別に、Googleキーワードプランナーで関連キーワードを拾うのにも使う事が可能です。

Googleキーワードプランナーの使い方

STEP
Googleキーワードプランナーを開きます。

Googleキーワードプランナーを開きます。

「新しいキーワードを見つける」に調べたい関連キーワードを入力する。

STEP
フィルタリングしていく

しかし、入力したキーワードに関連性の低い語句も混じっているので、フィルタリングをしていきます。

フィルターを追加を選択し、「キーワードのテキスト」を選択します。

STEP
関連キーワードのみ抽出できる

すると、「アフィリエイト+〇〇」と言う関連キーワードのみが表示されます。

私の上記の操作画像では、検索ボリュームの「詳細な数字」が表示されていますが、これは私がGoogle広告に課金をしているためです。

Google広告に課金していない方の場合は「10から100」のようなざっくりの数値しか表示されません。

個人的には、Googleキーワードプランナーは使用頻度が高いので最低金額でもいいのでGoogle広告に課金しておくことをお勧めいたします。

【補足】キーワードの検索ボリューム調査の必要性について

一部のアフィリエイター、ブロガーさんは「キーワードの検索ボリュームを調査する必要はない」との考えをお持ちの方がいます。

この考えに対して私は「一部正解であって、一部不正解である」と言うのが私の個人的な見解です。

理由は単純で、良いキーワードの条件と言うのは、

良いキーワードの条件
  • CVの高いキーワード
  • 多くのアクセスを集客できるキーワード

上記の2つの要素が良いキーワード条件だからです。

個人的には、前者のキーワードがめちゃくちゃ大事だと考えている派ではありますが、検索ボリュームを理解していないと「後者」の良いキーワードを見極めることができないんですよね。

なので、キーワード選定において検索ボリュームをしっかりと調べる事は重要だと言えます。

2.アフィリエイトのキーワード選定にてよく使われる有料ツール

はじめのアイコン画像はじめ

アフィリエイトで稼いでいる人が使っている有料のキーワード選定ツールが知りたい。

恐らく、上記のように考えてる方も多いかなと思います。

そういった方に向けてキーワード選定によく使われる有料ツールを2つご紹介します。

有料キーワード選定ツール

2-1.keywordtool.io

まず1つ目は「keywordtool.io」です。

企業系メディアのキーワード選定などによく使われているツールであり、アフィリエイト会員サービス「ALISA」を運営やアフィリエイトの書籍を多数執筆している河井大志さん(@kawaidaishi)もセミナーなどで紹介していツールです。

こちらのツールはGoogleの関連キーワード・検索ボリュームだけではなく、

他のサジェスト
  • YouTube
  • Bing
  • Amazon

などのプラットフォームの関連キーワードも調べることが可能なツールです。

しかし、最低でも「69ドル/月」がかかるため初心者向けではないかなと個人的に思います。

「それくらいの費用であればかけても良い」と考える方であれば使ってみる価値は高いツールであるのは間違いないです。

2-2.Ahrefs(エイチレフス)

次に2つ目は「Ahrefs(エイチレフス)」です。

こちらは過去、私も何度も導入を検討したツールで「競合サイト」の検索流入があるキーワードを調べることができます。

いわゆる、「ライバルサイトからキーワードを抜く」と言うことです。

なので、キーワード選定に行き詰まったと言う悩みを持っている方にとっては最高のツールなのではないかなと個人的には考えています。

ただし、Yahoo!知恵袋等のQ&Aサイトで市場調査がしっかりできる方にとってはそれほど必要のないツールでもある可能性が高いです。

ちなみに、アフィリエイトのネタ探しで「知恵袋」を使う方法については以下の記事で解説していますので合わせてどうぞ。

まとめ

今回は、アフィリエイトのキーワード選定のツールについてご紹介してきました。

アフィリエイト初心者の方あれば、まず以下の3つを使えば全て事足りるかなと個人的に考えています。

3つの無料キーワード選定ツール
  • Ubersuggest
  • 関連キーワード取得ツール
  • Googleキーワードプランナー

アフィリエイトのキーワード選定ツールにお困りな事をぜひ参考にしてみてください。

以上です

アフィリエイトのキーワード選定の方法・コツについては以下の記事で解説しているので合わせてどうぞ。

【PR】現役ブロガーの実践ノウハウをこっそり教えちゃいます。

当サイトでは、私が月7桁稼ぐまでに至ったノウハウ・現在実践しているノウハウを「ツヨシウェブSHOP」で有料コンテンツとして販売しております。実際にブログで月7桁稼いだ実績を持っており、また現在もブログ収益で生活をしていますので情報の信頼性は高いと感じています。

しかし、有料コンテンツで提供している情報は「楽して稼ぐ!」というものにはなっておらず、これから私と同じようにブログ・発信者として生活していきたい方に向けて書いておりますので「継続的に作業できる方のみ」ご購入いただければ幸いです。

また、コンテンツには自信を持って提供させて頂いておりますので、もし購入後ご不満がございましたら「返金対応」させて頂きます。

月7桁をを達成したサイト設計方法です!

初心者のための「サイト設計方法」月7桁を実現するブログの作り方を解説。

  • 見込み客→キーワード選定→サイト導線が重要。
  • 「成約から近い見込み客」の考え方について解説。
  • 狙うべきキーワードについて解説。
  • サイト導線の考え方について解説。

\月7桁を達成したサイト設計方法が学べます!/

初心者のための「サイト設計方法」月7桁を実現するブログの作り方を解説。
  • 見込み客→キーワード選定→サイト導線が重要。
  • 「成約から近い見込み客」の考え方について解説。
  • 狙うべきキーワードについて解説。
  • サイト導線の考え方について解説。

\月7桁を達成したサイト設計方法が学べます!/

初心者のための「サイト設計方法」月7桁を実現するブログの作り方を解説。
  • 案件を選ぶ際の7つのポイントが学べます。
  • 購入されやすい商品の特徴。
  • 案件選びで重要な見るべきポイント。
  • 案件を取り組む際に確認すべき事項。

\アフィリ案件を選ぶ秘訣が学べます!/

この記事が気に入ったら
フォローしてね!

この記事の内容
閉じる