【初心者向け】アフィリエイト記事の種類は2つ。集客記事と収益化記事。

はじめのアイコン画像はじめ

アフィリエイト記事ってどんな内容?
アフィリエイト記事って何を書けばよいの?

本記事は、上記のようにアフィリエイト記事って何を書けば良いの?と言う悩みを持つ方のために書いています。

こんにちは!ツヨシ(@24shi_web)です。

ブログを2年ほど続けていまして、今ではアフィリエイト収益だけで生活できるようになりました。

私も初心者の頃は、アフィリエイト記事って何を書けば良いんじゃい!と悩んでいましたが試行錯誤して、結局重要なのは「信頼」の積み重ねだなと痛感しています。

この記事を読めば、あなたもアフィリエイト記事で何を書けば良いのか理解し、アフィリエイトで収益を出せるようになりますよ。

お洒落なサイトが誰でも作れる!

ブログを書くのが楽になるテーマ「SWELL」

  • 誰でも簡単にオシャレなブログが作れます!
  • WordPressの使いやすさがアップします!
  • キャッシュ機能とページ高速遷移機能で初心者も簡単にWordPressの高速化が可能です!
  • アフィリンクの一元管理機能が標準装備されてます!

\一度使うと他のテーマには戻れません!/

※実際に私の当ブログは「SWELL」を使って運営しており、大満足のテーマです!

この記事を書いてる人

溝口 剛
Tsuyoshi Mizoguchi

   

1986年生まれ 33歳 札幌在住
8年間会社員として働くも会社員としての生き方が嫌になり、フリーランスへ。現在はブログより年間1,000万円の収益を得ています。

この記事の内容

1. 【初心者向け】アフィリエイト記事の種類は2つ。集客記事と収益化記事。

さて、早速ですがアフィリエイト記事には、以下の2つの種類があります。

アフィリエイト記事の種類
  1. 集客記事:全体の約9割
  2. 収益化記事:全体の約1割

そして、アフィリエイトの記事で重要なのは「集客記事」です。

なぜなら、ユーザーからの信頼を獲得するために「集客」を行うことが最も重要だからです。

具体的に各記事について解説していきます。

1-1. 集客記事

集客記事」とは、その名の通り、ユーザーに情報を届けたり、解決策を提案するための記事です。

アフィリエイトのブログ・サイトでは、この記事をメイン(約8割程度)に執筆していくことが大事です。

理由は冒頭でもお話した通り、「ユーザーの信頼」を得るため。

集客記事のキーワード例として、以下のものがあります。

集客記事のKW例
  • 悩み+改善方法
  • 悩み+〇〇する方法
  • 〇〇+原因
  • 〇〇+辛い

これらのキーワード(ユーザー)を私は「そのうち客・まだまだ客」と分類しています。

また具体的に私の書いた集客記事を例に解説しますね。

「ページ速度を改善するための情報」を提供している記事

特に何かの商品を成約してもらおうという狙いではないです。

「サーバー移行の手順・方法」を解説している記事

こちらの記事でも特定の商品を成約しようという狙いはないです。

この2つの記事の目的は以下の通りです。

集客記事の目的
  • このブログ記事、とてもわかりやすい!
  • アフィリエイトに関する記事がたくさんあってとても参考になる。
  • この「ツヨシ」って人、良い情報をくれるな。

ちょっと、私のブログ意図をお話しするのは恥ずかしいですが、ユーザーに上記のように思ってもらえるように書いている記事です。

つまり、集客記事を書いていくことで、ブログ・筆者に興味関心を持ってもらい、結果としてアフィリエイトの売上を最大化できるということです。

1-2. 収益化記事

収益化記事は、ユーザーに商品やサービスを紹介して、成約につなげることを目的とした記事です。

収益化記事はアフィリエイト記事の約1割くらいでOKです。

ちなみに、収益化記事の代表的な内容は「商標レビュー」などです。

理由は簡単で、アフィリエイト収益を最大化するために重要なことは「ユーザーから信頼」を獲得することが重要だからです。

とは言っても、収益化記事を書かないと収益化ができないので、アフィリエイトを行う上で必要な記事です。

収益化記事のキーワード例として、以下のものがあります。

収益化記事のKW例
  • 商標+最安
  • 商標+口コミ
  • 商品ジャンル+比較
  • 商品ジャンル+おすすめ

このキーワード(ユーザー)を私は「今すぐ客・そのうち客」と分類しています。

また、先程と同じく具体的に私の収益化記事で解説します。

アフィリエイトにおすすめのレンタルサーバーに語っている記事

「mixhost・XSERVER・ConohaWING」の成約獲得を目的としている記事です。

mixhostのメリット・デメリットを語っているレビュー記事

レンタルサーバー「mixhost」の良い点・悪い点を伝えて、成約獲得を目的としています。

この2つの記事の目的は単純で「成約」です。

つまり、アフィリエイトの「成約率」を最大化するためには、収益化記事の質を高める必要があるということです。

また、収益化記事のネタとなるキーワード選定についても重要なのですが、その話は以下の記事で解説していますのでご参考までに。

1-3. 収益化記事が少なくて、本当に稼げるの?

よくある疑問で以下の疑問が挙げられます。

はじめのアイコン画像はじめ

収益化記事が少なくて、本当に稼げるのか?

収益化記事でマネタイズするのは間違いないのですが「収益化記事が多い=成約率UP」にはつながらないです。

私のアフィリエイトブログの実例でお話すると以下の通りです。

私の実績
  • 記事数:300記事程度
  • PV:40,000~50,000PV
  • 収益:70万円~100万円程度
  • 収益化記事:25記事程度

私の収益が出ているブログの記事割合を見ていくと、「収益化記事」は1割もなく全体の8%くらいです。

なので、「収益化記事」をメインにするのではなく、いかにユーザーから信頼される「集客記事」が書けるかが重要です。

さらに、キンコン西野さんの著書「革命のファンファーレ」の中に以下の一説があります。

お金を稼ぐな。信用を稼げ。「信用持ち」は現代の錬金術師だ。

引用:革命のファンファーレ

この考え方は、ブログ・サイト運営でも同じです。

わかりやすい図や文章を用いてユーザーの問題解決に役立つ記事・情報を提供し続けていれば、ユーザーはあなたのブログに興味を持ち、ファンになってくれます。

すると、ファンになってくれたユーザーにブログ内の関連記事が読まれるようになります。

そして、あなたに興味を持ったファンは「収益化記事」も読んでくれるため、結果としてアフィリエイトの成果も上がっていくということです。

お金を稼がず、信用を稼ぎましょう。

2. アフィリエイトのマネタイズの基本「集客記事→収益化記事」に内部リンク

はじめのアイコン画像はじめ

集客記事を300記事ほど書いていて、アクセスもあるのにマネタイズができない…

ユーザーの信頼を稼ぐために集客記事をメインで書くことが重要とお話してきましたが、マネタイズするためには「収益化記事」を読んでもらう必要があります。

そのために、ユーザーに対して収益化記事までのルートを提示してあげます。

やり方は簡単で、「集客記事」から「収益化記事」へ内部リンクで送ればOKです。

2-1. 収益化記事の内部リンクを張りユーザーを誘導

具体的な実例は以下の記事で解説します。

「ページ速度を改善するための情報」を提供している記事

このページ内で成約獲得は目的としていませんが、「ページ速度を改善するためにサーバーを変えたい!」と思ったユーザーのために「収益化記事」の内部リンクを設置しています。

私はこの記事で、以下のユーザー行動につながるように狙っています。

はじめのアイコン画像はじめ

遅いレンタルサーバーを使っているとブログの高速化にも限界があるのか…あ。俺遅いサーバー使ってるじゃん。

ツヨシのアイコン画像ツヨシ

アフィリエイトにおすすめのサーバーは3つだけです。
記事にしていますので、サーバー移行を考えているのであれば、参考にしてみてください。リンクを張っておきます。

はじめのアイコン画像はじめ

アフィリエイトに適している速いサーバーって何だろう。
気になる。この記事見てみよう!
(リンクをポチッ!)

このように「集客記事→収益化記事」の内部リンクを地道に増やしていくことで、アフィリエイトの大きな成果につながることができるのです。

2-2. 関連のない「収益化記事」の内部リンクは信頼を損ねる。

注意したいのが、関連のない「収益化記事」の内部リンクはユーザーの信頼を損ねるということ。

理由は単純で、押し売り感が出てしまうからです。

先程と同じ記事で解説します。

「ページ速度を改善するための情報」を提供している記事

上記の記事を読んでくれているユーザーの悩みは「ブログのページ速度改善したい」と言うものです。

それにもかかわらず、「アフィリエイターは健康管理が大事です。おすすめの青汁はこちら」と言った内部リンクを張る行為です。

さすがに大袈裟な例ですが、知らず知らずのうちに同じようなことをやってるブログ運営者も多いので注意です。

あくまでも、その記事と関連性のある、ユーザーが求めている可能性が高い収益化記事の内部リンクを張ることです。

あとは、「集客記事」を継続的に執筆し続けることで、アクセスも伸び、集客記事から収益化記事にユーザーを流すことができ、成約率も伸びていきますからね。

アフィリエイトの「継続」の重要性については以下の記事でお話していますので、ご参考までに。

まとめ

今回は、初心者に知って欲しい、アフィリエイト記事の種類についてお話してきました。

アフィリエイト記事の種類
  1. 集客記事:全体の約9割
  2. 成約記事:全体の約1割

重要なことは、ユーザー(読者)の信頼を獲得するための記事を書き続けることです。

ユーザーの信頼を獲得することができれば、自然と成果は後からついてくるはずですよ。

参考にしてみてください。

【PR】現役ブロガーの実践ノウハウをこっそり教えちゃいます。

当サイトでは、私が月7桁稼ぐまでに至ったノウハウ・現在実践しているノウハウを「ツヨシウェブSHOP」で有料コンテンツとして販売しております。実際にブログで月7桁稼いだ実績を持っており、また現在もブログ収益で生活をしていますので情報の信頼性は高いと感じています。

しかし、有料コンテンツで提供している情報は「楽して稼ぐ!」というものにはなっておらず、これから私と同じようにブログ・発信者として生活していきたい方に向けて書いておりますので「継続的に作業できる方のみ」ご購入いただければ幸いです。

また、コンテンツには自信を持って提供させて頂いておりますので、もし購入後ご不満がございましたら「返金対応」させて頂きます。

月7桁をを達成したサイト設計方法です!

初心者のための「サイト設計方法」月7桁を実現するブログの作り方を解説。

  • 見込み客→キーワード選定→サイト導線が重要。
  • 「成約から近い見込み客」の考え方について解説。
  • 狙うべきキーワードについて解説。
  • サイト導線の考え方について解説。

\月7桁を達成したサイト設計方法が学べます!/

初心者のための「サイト設計方法」月7桁を実現するブログの作り方を解説。
  • 見込み客→キーワード選定→サイト導線が重要。
  • 「成約から近い見込み客」の考え方について解説。
  • 狙うべきキーワードについて解説。
  • サイト導線の考え方について解説。

\月7桁を達成したサイト設計方法が学べます!/

初心者のための「サイト設計方法」月7桁を実現するブログの作り方を解説。
  • 案件を選ぶ際の7つのポイントが学べます。
  • 購入されやすい商品の特徴。
  • 案件選びで重要な見るべきポイント。
  • 案件を取り組む際に確認すべき事項。

\アフィリ案件を選ぶ秘訣が学べます!/

この記事が気に入ったら
フォローしてね!

この記事の内容
閉じる