アフィリエイトとは?図を使って「仕組み」を初心者にわかりやすく解説します!

はじめのアイコン画像はじめ

アフィリエイトとは?いったい何?
アフィリエイトの仕組みが知りたい。

本記事では、上記の疑問にお答えしていきます。

実際にフリーランスのブロガーとして活動している私がわかりやすく解説していきます。

この記事を読めば、アフィリエイトとは何か、アフィリエイトの仕組みを理解することができますよ。

お洒落なサイトが誰でも作れる!

ブログを書くのが楽になるテーマ「SWELL」

  • 誰でも簡単にオシャレなブログが作れます!
  • WordPressの使いやすさがアップします!
  • キャッシュ機能とページ高速遷移機能で初心者も簡単にWordPressの高速化が可能です!
  • アフィリンクの一元管理機能が標準装備されてます!

\一度使うと他のテーマには戻れません!/

※実際に私の当ブログは「SWELL」を使って運営しており、大満足のテーマです!

この記事を書いてる人

溝口 剛
Tsuyoshi Mizoguchi

   

1986年生まれ 33歳 札幌在住
8年間会社員として働くも会社員としての生き方が嫌になり、フリーランスへ。現在はブログより年間1,000万円の収益を得ています。

この記事の内容

1. アフィリエイトとは?

アフィリエイトとは、成果報酬型の広告のことを指します。

さらに詳しく言うと、あなたが運営しているブログ・HPに企業のネット広告を設置し、その広告経由で商品が売れた場合に報酬を受け取ることができる成功報酬型のビジネスモデルです。

1-1. 【図解】アフィリエイトの報酬発生の仕組み

アフィリエイトの仕組みは、上記の図のように「読者・お客」があなたの「ブログ・サイト」に設置されている広告を経由して、商品を購入するとASPよりアフィリエイト報酬を貰うことができる仕組みとなっております。

冒頭でもお話しした通り、アフィリエイトは成功報酬型の広告のため、広告主も商品が売れてから、売れた分だけの広告費だけを支払えばよいので、広告主にとってもメリットが高い広告手法であると言えます。

1-2. アフィリエイト報酬が発生までの簡単な流れ

はじめのアイコン画像はじめ

アフィリエイト報酬ってどうやったら発生するの?

簡単に言うと…

  1. あなたのブログ・サイトよりユーザーが商品を購入
  2. ユーザーが企業に商品代金の支払い
  3. 企業(ASP)よりアフィリ報酬が支払われる

という仕組みになっております。

1-3. ASPって何?ASPとは…

はじめのアイコン画像はじめ

ASPっていったい何?

アフィリエイトをやったことのない方にとっては、ASPと初めて聞いた方も多いでしょう。

ASPとは、Affiliate Service Providerの略称であり、広告主とアフィリエイターを取り次いでくれる会社の事です。

簡単に言うと、ネット専門の広告代理店のようなものです。

ASPは、以下の項目をアフィリエイターに提供してくれます。

  1. 広告の提供
  2. アフィリエイト報酬の支払
  3. 広告主に報酬UP交渉(特別単価の申込代行)

その他にも、アフィリエイトで実績を積んでいくと、ASP会社の担当者が個別に付き、最近売れている商品情報、業界の様々な情報や新商品情報なども貰うことが可能です。

アフィリエイトを行っていく上で、ASPはアフィリエイターにとって必要不可欠な存在であり、ビジネスパートナーなのです。

1-4. アフィリエイトの「発生報酬」と「確定報酬」について

また、アフィリエイトの報酬と一口に行っても、詳しくお話しすると「発生報酬」と「確定報酬」の二つに別れております。

発生報酬と確定報酬の違い
  • 発生報酬とは、アフィリエイトの商品購入の申し込みでカウントされる報酬額のことを指します。
  • 確定報酬とは、そのユーザーが料金の支払い等を遂行することにより、確定した報酬のことを指します。

つまり、アフィリエイトにおいて、あなたのページから商品が売れたてもユーザーがお金を払わなかったり、キャンセルになった場合は、報酬が受け取れないシステムになっています。

「発生報酬」と「確定報酬」の具体例

具体的に説明すると以下の通りです。

  • Aさんは、ブログで青汁の広告を取り扱っている。
  • 青汁は1件販売すると3,000円のアフィリ報酬がある。

8月のAさんのブログからの青汁の成約件数は10件でした。

しかし、そのうちの3名が購入をキャンセルしました。

この場合だと、

  • 発生報酬は、30,000円
  • 確定報酬は、21,000円

という形になり、Aさんは21,000円の報酬を受け取ることができるということです。

このようにアフィリ報酬には「発生」と「確定」の2つがあることを知っておくとよいでしょう。

1-5. アフィリエイト市場は伸び続けている

これまで広告と言えば、テレビ広告が主流でしたが、スマホ・インターネット・SNSの普及により、2018年にはデジタル広告がテレビ広告を上回るとの予測がされております。

出典:markezine.jp

2019年になり、電通が日本の広告費を発表(「ネット広告費」1兆7,589億円「地上波テレビ広告費」の1兆7,848億円)とあと一歩及ばなかったもののネット広告費がTV広告を抜かすのは時間の問題です。

また、アフィリエイトの市場規模についても2020年には3,500億円まで拡大していくと言われています。

出典:eczine.jp

現在では、アフィリエイトをビジネスとして行っている会社や私のようにフリーランスで行っている方、副業で行っている個人ユーザーなど、取り組み次第によっては、月に何百・何千万を稼ぐことも可能の市場となっております。

ちなみに、私の場合は2018年2月に月収で100万円を突破することができました。

そのため、アフィリエイトは今後もさらに成長していくビジネスです。

2. 2種類あるアフィリエイト広告

続いて、アフィリエイト広告の種類についてお話していきます。

アフィリエイト広告にも、以下の2種類が存在しています。

アフィリエイト広告の種類
  1. 成功報酬型広告
  2. クリック型広告

2-1. 成功報酬型広告

アフィリエイトの最も基本となる広告が「成功報酬型広告」です。

先ほどもお話ししている通り、あなたのブログ・サイトに設置しているネット広告を読者がクリックし、

商品が購入されるとASPよりアフィリ報酬が支払われるタイプの広告です。

また、成功報酬型広告には以下のものが挙げられます。

ASPアフィリエイト

代表的なASPは以下の通りです。

などのASPが取り扱っている成功報酬型広告です。

こちらのアフィリエイトASPが取り扱っている広告案件は、企業が販売・PRしたい商品となっております。

ASPアフィリエイトの一番のメリットは、報酬額の高さです。

1件成約するだけで、4万もの報酬を貰うことができる案件も存在しています。

稼がれている多くのアフィリエイターが取り組んでいるのが、このASPアフィリエイトです。

Amazon・楽天アフィリエイト

次に、Amazon・楽天アフィリエイトです。

こちらは、そのままでAmazon・楽天に販売されている商品をアフィリエイトする広告となっております。

Amazon・楽天アフィリエイトのメリットは、商品の豊富さです。

Amazon・楽天市場・楽天トラベルで取り扱っている商品すべてをアフィリエイトできますので、売れない商品はないほどの豊富さです。

ただ、デメリットとして、報酬パーセンテージの低さ(商品価格の1%等)が挙げられます。

そのため、Amazon・楽天アフィリエイトで大きく稼ぐためには、大量のアクセスと大量の販売数が必要になるのです。

2-2. クリック型広告

初心者がよく初めに取り掛かるケースが多いのが「クリック型広告」です。

ASPアフィリエイトとの違いは、商品が売れる・売れないに関わらず「クリックされれば報酬が発生する」点です。

商品を販売するためのライティングテクニックを必要としないため、多くの初心者の方が最初に取り組むケースが多いです。

具体的に言うと、トレンドブログ・芸能系ブログは、クリック型広告によりマネタイズされていることが一般的です。

Googleアドセンス

クリック型広告の中で代表的なのが「Googleアドセンス」です。

Googleが運営しているクリック型広告であり、クリック広告の中では最も取り組んでいるアフィリエイターが多いです。

その他にも…

ただし、nendやi-mobileはアドセンスと比較するとクリック単価が安いです。

そのため、Googleアドセンスはクリック単価が最も高いので、クリック広告だけで月収100万円以上稼ぐことも可能となっています。

3. アフィリエイトの「メリット」と「デメリット」

次にアフィリエイトのメリット・デメリットについては、以下の通りです。

3-1. メリット

アフィリエイトのメリットは以下の通りです。

  • 在宅で稼ぐことができる
  • スキマ時間を利用して稼ぐことができる
  • 自分の経験や考えをお金に変えることができる
  • 一度サイトを立ち上げると24時間営業で稼ぎ続けてくれる
  • 作ったサイトが資産となる
  • 不労所得に近い収入と成りうる
  • 原価・資本金が掛からないビジネスモデル
  • PCさえあればできるので、場所を選ばない
  • 個人で月7桁稼ぐことも十分可能

アフィリエイトのメリットは、気軽に誰でも資本金を用意することなく始めることができます。

また、個人でも月収で7桁稼ぐことも十分可能となっており、独立したい会社員の方にとってはメリットが多いビジネスモデルですよ。

実際に私は30歳まで不動産業界でサラリーマンをしていましたが、アフィリエイトで稼げるようになってフリーランスのブロガーに転身しましたので。

3-2. デメリット

アフィリエイトのデメリットは以下の通りです。

  • 稼ぐまでに時間が掛かる(目安:1年以上)
  • 長期間継続する必要がある
  • 稼げるようになるまで結構な苦労をする
  • 即金には向いていない
  • Googleアップデートでサイトが飛ぶ可能性がある
  • ライティング・マーケティング・ネットに関する知識がある程度必要

アフィリエイトの最大のデメリットは、稼げるようになるまで時間を要します。

副業で取り掛かる方であれば1年以上、知識もあり専業の方であれば、サイト立上げから半年は結構な苦労をします。

さらに、近年はGoogleアップデートによってサイトが飛ぶというリスクも多くなってきています。

Googleアップデートとは、検索順位の指標が変わる事です。

それによって、検索順位が1位だったサイトが圏外に飛ばされて、収益が0円になるという事態が発生します。

Googleアップデートの明確な対策はないですが、日頃からユーザーのためになる記事を定期的に上げ続けることが重要となります。

まとめ

今回は、アフィリエイトとは?図を使って仕組みを「初心者」にわかりやすく解説してきました。

アフィリエイトについて、少しはご理解いただけたでしょうか。

アフィリエイトは、しっかりと継続して取り組むことができればまだまだ稼ぐことができるビジネスモデルです。

さらに、副業が解禁された現在、サラリーマンはもちろん、専業主婦・学生でも簡単に始めることができますので、

もし、あなたが本気で稼ぎたいと考えているのであれば、私はアフィリエイトを始めることをおすすめしますよ。

▼【STEP2】アフィリエイトの始め方は以下の記事を参照ください。
【簡単】アフィリエイトの始め方。初心者が失敗しないためのスタートガイドブック

【PR】現役ブロガーの実践ノウハウをこっそり教えちゃいます。

当サイトでは、私が月7桁稼ぐまでに至ったノウハウ・現在実践しているノウハウを「ツヨシウェブSHOP」で有料コンテンツとして販売しております。実際にブログで月7桁稼いだ実績を持っており、また現在もブログ収益で生活をしていますので情報の信頼性は高いと感じています。

しかし、有料コンテンツで提供している情報は「楽して稼ぐ!」というものにはなっておらず、これから私と同じようにブログ・発信者として生活していきたい方に向けて書いておりますので「継続的に作業できる方のみ」ご購入いただければ幸いです。

また、コンテンツには自信を持って提供させて頂いておりますので、もし購入後ご不満がございましたら「返金対応」させて頂きます。

月7桁をを達成したサイト設計方法です!

初心者のための「サイト設計方法」月7桁を実現するブログの作り方を解説。

  • 見込み客→キーワード選定→サイト導線が重要。
  • 「成約から近い見込み客」の考え方について解説。
  • 狙うべきキーワードについて解説。
  • サイト導線の考え方について解説。

\月7桁を達成したサイト設計方法が学べます!/

初心者のための「サイト設計方法」月7桁を実現するブログの作り方を解説。
  • 見込み客→キーワード選定→サイト導線が重要。
  • 「成約から近い見込み客」の考え方について解説。
  • 狙うべきキーワードについて解説。
  • サイト導線の考え方について解説。

\月7桁を達成したサイト設計方法が学べます!/

初心者のための「サイト設計方法」月7桁を実現するブログの作り方を解説。
  • 案件を選ぶ際の7つのポイントが学べます。
  • 購入されやすい商品の特徴。
  • 案件選びで重要な見るべきポイント。
  • 案件を取り組む際に確認すべき事項。

\アフィリ案件を選ぶ秘訣が学べます!/

この記事が気に入ったら
フォローしてね!

この記事の内容
閉じる